• RIKAKO

キレイになりたければ○○美人を目指そう

こんばんは。


女性のみなさんの永遠のテーマといえば、痩せたい!キレイになりたい!

ではないでしょうか?

年齢を重ねるとともに

しみ、しわ、たるみはみんなのお悩みトップ! そんなお悩みの大元は〇〇だった!というお話を今日はしたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・

MERIMERIは

三重県津市にある介護脱毛専門脱毛サロンとなってます。

◎津市の真ん中という通いやすい立地条件。

◎行きやすい場所だけど半地下なのでこっそり通える。

◎近くに百貨店があるので、お買い物ついでに通うことができる。

◎70代までの年齢層高めなお店なので40代以上の方も安心して通ってもらえる。

介護脱毛を始めたきっかけは→こちら

・・・・・・・・・・・・・





結論から申しますと

美人の条件ナンバー1は膣美人であること!!


最近、よく聞くフェムテック。

本日は

膣を大切にしましょうってよく聞くけどそれってどういうこと??

というお話です。


膣美人の定義

・潤いがあること

・締まりがいいこと

・柔らかくふかふかであること

・におわないこと

・生理痛などのトラブルがないこと

・自分を女性として大切にしていること


みなさんはこれすべて当てはまりましたか?


膣に潤いがあるかわからない・・・

そんな方はお顔で判断してみてください。

お顔が乾燥気味。そんな方は潤い不足・・・


たるみがあるなぁと感じるかたは

締まりがよくないことが多いです。


膣を美しい状態に保つということは

お顔の状態もおのずと整っていくのです。


膣を磨くためにできる

イージーステップを3つご紹介。


①1日10分リラックスすること

ストレッチをしたり、マッサージをしたり。

静かに自分を整える時間をすごしてください。

ストレスは一番の大敵です♡


②膣オイルケア

お顔のお手入れはみんながんばるのに

膣のお手入れはみんなしてないのはどうして??


どうすればいいかわからない方は

お気軽にご相談くださいね♡


お風呂上がりに専用のケア用品でしっかり

膣を潤わせることによって身体のバランスも整います。


③ナプキンやショーツを膣を磨くものに変えよう。

使い捨てのナプキンも最近ではオーガニックコットンのものが

手軽に手に入るようになりました。

少しお値段はりますが、自分のために手をのばしてみてはいかがでしょう?


そしてみんながほぼ24時間着用しているショーツ

1日中着用してるのに、しっかり選んでいない人がたくさん!

鼠蹊部(足の付け根)を締め付けない、通気性の良いものがBEST!

どうせずっと着用するなら、膣を温めるものを選びませんか??

履いてるだけで温活できちゃうショーツを是非選んでください!



美人になるにはお顔のケアのその前に

膣ケアをしていきましょう♡


閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示